高校生におすすめのバイト一覧!仕事内容とおすすめ理由を解説

culture

初めてバイトをする高校生でも働きやすく、学校や部活とも両立がしやすいバイトにはどんなものがあるでしょうか。この記事では、それぞれのおすすめバイトの仕事内容やおすすめ理由について詳しく紹介します。興味がある職種があれば、参考にしてください。

高校生のバイト調査

これからバイトを始めようとしている高校生も、すでにバイトをしている高校生も、他の人がどんなバイトをしているのか気になるところです。まずは、高校生のバイトに関する調査結果をもとに、現在の高校生のバイト事情を紹介していきます。

■約40%がバイト経験あり
アンケート対象者で現在アルバイトをしている高校生の割合は23.8%、経験はあるが現在は働いていない人の割合は15.3%、就業経験なしの割合は61.0%となっています。
高校生がバイトをする主な目的は、「貯金をするため」が58.4%と最も高く、次いで「趣味のため」が58.3%、「社会経験を積むため」が36.0%です。

■一番人気は「飲食店」
2023年の調査によると、現在アルバイトをしている高校生の職種で最も多いのは「飲食・フード(接客・調理)」で52.0%を占めています。次いで「販売(コンビニエンスストア・スーパーマーケット)」が20.0%、「飲食・フード(販売)」が6.4%、「軽作業」が4.1%となっています。

特に「飲食・フード(接客・調理)」は高校1年生で働いている割合が約6割と高く、男性よりも女性の方が従事比率が高いです。2022年の調査と比べると、「飲食・フード(接客・調理)」が12.5ポイント増加しており、人気がさらに高まっています。一方で「軽作業」は3.5ポイント、「イベント」は3.0ポイント減少しています。

■約3割は就職活動を意識してバイト選びをしている
就職活動を意識してアルバイトをしている高校生の割合は29.7%です。アルバイトをする上で意識していることは、「正しい言葉遣いができるようになる」が41.4%と最も高く、次いで「将来の仕事や職業に役立つような経験をする」が32.3%、「アルバイトを通じて自身と異なる世代の人と関わる」が32.0%、「職場の同僚と上手にコミュニケーションを取ることができるようになる」が28.8%となっています。

参考:高校生のアルバイト調査(2023年) - 株式会社マイナビ 社長室 HRリサーチ統括部

コンビニ

■仕事内容
コンビニでの主な仕事はレジ業務、品出し、清掃、簡単な調理などです。レジではお客様の会計を担当し、品出しでは商品の補充を行います。清掃は店内を常に清潔に保つための業務で、ホットスナックなどの簡単な調理も行います。

■高校生におすすめのポイント
・シフトの柔軟性: 短時間のシフトが可能で、放課後や週末に働きやすい。
・初心者向け: マニュアルが整備されており、初めてのアルバイトでも安心して始められる。
・接客スキルの向上: 多くの人と接する機会があり、自然とコミュニケーション能力が身につく。

ファーストフード

■仕事内容
ファーストフード店では、カウンターでの注文受付や会計、厨房での調理補助、清掃などを担当します。忙しい時間帯は効率的に作業を進める必要があり、オーダー取りやドリンクの作成も行います。

■高校生におすすめのポイント
・通いやすさ: 全国に多くの店舗があり、近所で見つけやすい。
・作業効率の向上: 忙しい環境で働くことで、効率的に作業を進めるスキルが身につく。
・友達作り: 同年代のスタッフが多く、友達を作りやすい。

ラーメン店

■仕事内容
ラーメン屋では、ホールスタッフとして注文受付や料理の提供、会計、片付けを担当します。厨房スタッフの場合、調理補助や食器洗い、食材の準備を行います。

■高校生におすすめのポイント
・時給が高め: 飲食店の中でも時給が高めに設定されていることが多い。
・まかない付き: 無料や割引でラーメンを食べられる店舗が多く、食費の節約になる。
・チームワーク: スタッフ同士の連携が重要で、チームワークを学べる。

鶴亀堂の研修はマンツーマン!自分のペースで覚えられます

博多ラーメン鶴亀堂では、ひとりひとりのペースで少しずつ業務を覚えていってもらいます。

キッチンバイトの経験があると仕事を覚えるのがスムーズになりますが、なくても全く問題はありません。
ゆっくり自分のペースで覚えていきましょう。

応募はこちらから

仕事内容はこちらから

 

カフェ・喫茶店

■仕事内容
カフェでの仕事は、ドリンク作り、レジ打ち、接客、店内清掃などです。お客様のオーダーを取り、ドリンクや軽食を提供する業務が主な内容です。

■高校生におすすめのポイント
・おしゃれな環境: おしゃれな雰囲気で働けるため、楽しく仕事ができる。
・バリスタスキル: ドリンク作りを通じて、バリスタスキルが身につく。
・リラックス: 比較的落ち着いた環境で、ストレスが少ない。

スーパーのレジ

■仕事内容
スーパーでのレジ業務は、商品のスキャンと会計処理、接客、商品補充を行います。お客様対応が多く、迅速かつ正確な作業が求められます。

■高校生におすすめのポイント
・地元で働ける: 地元のスーパーで働けるため、通勤が楽。
・シフトの融通: シフトの調整がしやすく、学業との両立が可能。
・接客スキル: 多くの人と接することで、接客スキルが向上する。

塾(個別指導)

■仕事内容
塾講師の仕事は、生徒の指導補助、プリントの準備、教室の整理などです。授業の補助を行いながら、個別指導を担当することもあります。

■高校生におすすめのポイント
・学力向上: 教えることで自分の学力も向上する。
・高時給: 他のアルバイトに比べて時給が高い。
・教育分野への興味: 将来的に教師を目指す人には最適な環境。

書店

■仕事内容
書店での仕事は、商品の陳列、接客、レジ打ち、在庫管理などです。本の場所を案内したり、おすすめの本を紹介したりします。

■高校生におすすめのポイント
・静かな環境: 落ち着いた環境で働けるため、ストレスが少ない。
・本好きに最適: 本に囲まれて働けるため、読書好きには最適。
・接客スキル: お客様との会話を通じて、接客スキルが身につく。

クリーニング店受付

■仕事内容
クリーニング店での受付業務は、衣類の受け渡し、レジ打ち、衣類の管理を行います。お客様の要望に応じて対応することが求められます。

■高校生におすすめのポイント
・シンプルな業務: 仕事内容がシンプルで覚えやすい。
・コミュニケーション: お客様とのやり取りを通じて、コミュニケーション能力が向上する。
・清潔な環境: 清潔な環境で働けるため、快適に仕事ができる。

ドラッグストア

■仕事内容
ドラッグストアでは、レジ打ち、商品の補充、店内清掃を行います。薬の販売は登録販売者や薬剤師が担当し、アルバイトは日用品や食品の販売を行います。

■高校生におすすめのポイント
・身近な商品: 扱う商品が身近なものが多く、仕事内容が覚えやすい
・シフトの融通: シフト制で1日短時間から働けるため、学業との両立がしやすい。
・社割: 従業員割引で日用品を安く購入できる。

イベントスタッフ

■仕事内容
イベントスタッフの仕事は、会場設営、チケットもぎり、案内、グッズ販売などです。イベントごとに異なる業務を担当します。

■高校生におすすめのポイント
・短期集中: 単発で働けるため、長期休暇や週末に働きやすい。
・多様な経験: さまざまなイベントに携わることで、多様な経験が積める。
・楽しい雰囲気: イベントの盛り上がりを感じながら働けるため、楽しい環境。

パン屋・ベーカリー

■仕事内容
パン屋での仕事は、焼き上がったパンの品出しや陳列、レジ打ち、接客、清掃などです。店舗によっては簡単なパンの調理補助も行います。

■高校生におすすめのポイント
・パン好きに最適: 焼きたてのパンの香りに包まれて働ける。
・短時間勤務: 夕方からのシフトが多く、学校帰りに働ける。
・従業員割引: パンを割引価格で購入できることが多い。

アミューズメント施設

■仕事内容
アミューズメント施設での仕事は、ゲーム機の管理、接客、景品補充、店内清掃などです。ボーリング場やカラオケ店での勤務もあります。

■高校生におすすめのポイント
・楽しい雰囲気: 楽しい環境で働ける。
・接客スキル: 多くの人と接する機会があり、接客スキルが自然と身につく。
・シフトの柔軟性: 営業時間が長く、シフトの調整がしやすい。

ファミレス・レストラン

■仕事内容
ファミレスやレストランでの仕事は、ホールスタッフとして注文受付や料理の提供、会計、片付けを担当します。キッチンスタッフの場合、調理補助や皿洗いを行います。

■高校生におすすめのポイント
・マニュアル完備: チェーン店ではマニュアルが整備されており、初心者でも安心して働ける。
・同世代が多い: 同年代のスタッフが多く、友達が作りやすい。
・従業員割引: 社割で食事をお得に楽しめる。

回転寿司・寿司屋

■仕事内容
寿司屋や回転寿司店での仕事は、ホールスタッフとしてお客様の案内、注文受付、料理の提供、片付け、レジ打ち、清掃などを行います。回転寿司店では、キッチンスタッフとして寿司の作成補助や皿洗いを担当することもあります。

■高校生におすすめのポイント
・シフトの柔軟性: シフトの調整がしやすく、学業との両立が可能。
・まかない付き: 寿司がまかないとして提供されることが多く、食費の節約になる。
・チームワーク: スタッフ同士の協力が重要で、チームワークを学べる。

ピザ屋(店内・宅配デリバリー)

■仕事内容
宅配ピザ店では、店内での注文受付や調理、配達業務を行います。配達は自転車やバイクを使用しますが、バイクは原付免許が必要です。

■高校生におすすめのポイント
・シフトの調整がしやすい: 学校や部活の予定に合わせてシフトを組める。
・友達作り: 同年代のスタッフが多く、和気あいあいと働ける。
・社割: 社割でお得にピザを食べられる。

焼肉屋

■仕事内容
焼肉屋での仕事は、ホールスタッフとしてお客様の案内、注文受付、料理やドリンクの提供、片付け、レジ打ち、清掃などを行います。キッチンスタッフの場合、簡単な調理補助や皿洗いを担当します。

■高校生におすすめのポイント
・時給が高め: 飲食店の中でも時給が高めに設定されていることが多い。
・まかない付き: 美味しい焼肉がまかないとして提供されることが多い。
・チームワーク: スタッフ同士の連携が必要で、チームワークを学べる。

居酒屋

■仕事内容
居酒屋での仕事は、ホールスタッフとして注文受付や料理の提供、会計、片付け、清掃を行います。キッチンスタッフの場合、調理補助や皿洗いなどを担当します。

■高校生におすすめのポイント
・時給が高め: 飲食店の中でも時給が高めに設定されていることが多い。
・同世代が多い: 同世代のスタッフが多く、友達が作りやすい。
・まかない付き: 無料や割引で食事が提供されることが多い。

工場や倉庫での軽作業

■仕事内容
工場や倉庫での軽作業は、商品の仕分け、検品、ピッキング、袋詰め、シール貼り、梱包などを行います。

■高校生におすすめのポイント
・簡単な作業: 仕事内容が簡単で覚えやすい。
・短期・単発: 短期や単発の仕事が多く、予定に合わせて働ける。
・接客が少ない: 接客が少なく、黙々と作業できる。

うどん・蕎麦屋

■仕事内容
うどん・蕎麦屋での仕事は、ホールスタッフとしてお客様の席への案内、注文受付、料理の提供、片付け、レジ打ち、清掃などを行います。セルフサービスの店舗では、調理補助や食器の片付けも担当します。

■高校生におすすめのポイント
・シフトの柔軟性: シフトの融通がききやすく、授業や部活の合間に働ける。
・手軽な調理: 調理が簡単で、すぐに覚えられる。
・まかない付き: 店舗によってはまかないが提供され、食費の節約になる。

ケーキ屋・スイーツ店

■仕事内容
ケーキ屋やスイーツ店での仕事は、接客販売、商品の陳列、袋詰め、店内清掃などです。簡単な調理を任されることもあります。

■高校生におすすめのポイント
・スイーツ好きに最適: スイーツが好きな人にぴったりの環境。
・試食ができる: 新商品の試食ができることが多い。
・おしゃれな環境: おしゃれなインテリアや制服で働ける。

掃除・清掃

■仕事内容
清掃スタッフの仕事は、商業施設やイベント施設、病院、店舗などの清掃を行います。ゴミ集め、シール剥がし、洗い物、ベッドメイクなどを担当します。

■高校生におすすめのポイント
・マニュアル完備: 清掃内容がマニュアル化されており、未経験でも安心。
・達成感: 目に見えてキレイになるため、達成感が味わえる。
・短時間勤務: 早朝や夕方など、時間を限った募集が多く、学業との両立がしやすい。

引っ越し

■仕事内容
引っ越し業務は、家具や荷物の運搬、梱包、運び出し、新居への運び入れなどを行います。チームで作業することが多いです。

■高校生におすすめのポイント
・体力向上: 体を使う仕事で、体力がつく。
・高時給: 時給や日給が高めに設定されていることが多い。
・短期集中: 短期間でしっかり稼げる。

ガソリンスタンド店員

■仕事内容
ガソリンスタンドでの仕事は、給油、洗車、店内業務、車の誘導、清掃などです。

■高校生におすすめのポイント
・体を動かす: 体を動かす仕事が多く、健康的。
・接客スキル: お客様とのやり取りを通じて、接客スキルが身につく。
・短時間勤務: 学校帰りや週末に短時間で働ける。

 

ラーメン店は誰でもチャレンジできるアルバイト

飲食店は人気の仕事ですが、その中でもラーメン店はチェーン店だけでなく個人経営のお店にも有名なお店が沢山あります。

そのため、様々なイメージが広がっています。

しっかりと自分にあったお店選びができると、どんな人にでもできるアルバイトとなりますので、

求人票や採用サイトなどをしっかりと確認し、可能であればお店に行って雰囲気を体験してみることをおすすめします。

応募はこちらから

 

失敗しないバイトの選び方

高校生がバイトを選ぶ際には、働きやすい環境を見つけることが重要です。ここでは、後悔しないバイト選びのポイントを紹介します。

■高校生歓迎のところを選ぶ
求人に『高校生歓迎』と記載されているバイトは、高校生が働きやすい環境が整えられています。シフトの調整や業務の習得に理解があり、初めてのバイトでも安心して働ける職場が多いです。

もし募集の文面だけでは分からない場合、実際にバイト先を訪れてみて、雰囲気や高校生が働いているかどうかを自分の目で確認するのも良いでしょう。また、電話で問い合わせたり面接の際に直接質問することもおすすめです。「高校生は働いていますか?」「高校生でも歓迎していますか?」などを尋ねることで、働き始めてからのギャップを感じにくくなります。

■自宅から近いところを選ぶ
高校生のバイトの勤務時間は放課後の夕方から夜までに限られることが多いです。夜遅くの帰宅は保護者が心配することがあるため、できるだけ自宅から近い場所を選びましょう。通勤時間が短くなることで、学業や部活との両立もしやすくなります。

■シフトの融通がきくところを選ぶ
学業と両立させたい高校生にとって、シフトの融通がきくバイト先を選ぶことは非常に重要です。例えばテスト前にバイトを休めず、学校の成績に影響が出ることは避けたいものです。面接時には学業のことを伝え、シフトの融通がきくかどうか確認しておきましょう。

■人間関係や雰囲気が良いところを選ぶ
仕事内容も大事ですが、職場の人間関係や雰囲気は自身の働きやすさに直結します。実際にお店で働いている人の様子をチェックするために、応募する前に客として訪れてみるのも一つの方法です。働いている人の様子や店舗の雰囲気を感じ取ることで、不安を軽減できます。

注意!バイトを始める前に確認しておくべきポイント

バイトをする高校生は少なくありませんが、まだ未成年であるため、働き始めるときは注意が必要です。ここでは、高校生がバイトをする際に注意すべきポイントを解説します。トラブルを避けるため、事前に必ず確認しておくようにしましょう。

■校則でバイトは禁止されていないか
高校によってはバイトが校則で禁止されていることがあります。隠れてバイトをしていた場合、その事実が発覚すると、停学や退学などの厳しいペナルティが課される可能性があります。バレなければ大丈夫、と安易に考えてバイトをする人もいるかもしれませんが、どこで見られているか分かりません。うっかり友人に話したことがきっかけで、学校に伝わってしまうこともあります。

バイトを始める前に改めて校則を確認し、禁止されている場合はバイトを避けましょう。家庭の事情など、やむを得ない理由がある場合は、学校の先生と相談することが大切です。

■保護者の同意と年齢証明書が必要
高校生は自分でバイト先と雇用契約を結ぶことができません。そのため、保護者の同意が必要となります。バイトをする際は保護者の同意を必ず得て、同意書に署名、捺印してもらわなくてはなりません。また、年齢を証明するため、住民票などの年齢証明書の提出も求められます。バイト先の指示に従い、働き始める前に役所などで取得しておきましょう。

■22時から5時までは労働が禁止されている
労働基準法第60条第1項および第61条第1項の規定により、18歳未満が22時から翌日5時までの時間に働くことは禁止されています。バイト先が22時以降も営業している場合がありますが、法律で禁止されているため働けないことを認識しておきましょう。

18歳になれば、22時以降に働いても問題はありませんが、高校に通っている間は地域の条例や校則で禁止されていることもあるため注意が必要です。事前にそのような決まりがないか、確認しておきましょう。

■法律で高校生が働くことを禁止されているバイトも
労働基準法などの法律によって、18歳未満は労働が禁止されている仕事があります。禁止されている仕事は、「危険有害業務の就業制限」「坑内労働の禁止」として定められています。具体的には以下のような仕事が該当します。

・運転中の機械等の掃除、検査、修理等の業務
・足場の組立等の業務
・感電の危険性が高い業務
・酒席に侍する業務
・坑内における労働
これらの仕事は法律で禁止されているため、高校生は従事することができません。応募する際には仕事内容をしっかり確認し、法律に違反しないように注意してください。

初バイトにおすすめは●●●●!

高校生の初めてのバイトにおすすめな仕事は、ずばりラーメン店です。ラーメン店で働く魅力を5つ紹介します。

■まかないでラーメンが食べられる
ほとんどのラーメン店では、まかないとしてラーメンが提供されることが多く、従業員割引でお得に食べることができます。ラーメン好きにはたまらない特典です。また、新しいメニューの提案にチャレンジできる機会もあるかもしれません。

■メニューが少なく覚えることが少ない
麺の硬さや油の量など、注文内容が細かく感じるかもしれませんが、実際のメニュー数は少なく、トッピングもシンプルです。覚えるのが苦手な人でも、比較的簡単に覚えることができます。

■コミュニケーション能力が鍛えられる
ホールスタッフとして働くことで、接客の経験を積み、コミュニケーション能力が向上します。ラーメン店には家族連れやサラリーマン、学生など幅広い年代の人が来店するため、さまざまな人との交流を通じて多くの経験が得られます。

■同世代の仲間が見つかりやすい
ラーメン店では、学生スタッフが多く働いているため、同年代の仲間が見つかりやすい環境です。プライベートでも仲良くなったり、就職活動の情報を共有したりする機会が増えます。

■採用されやすい
カフェなどの人気職種に比べて、ラーメン店は応募から採用に繋がりやすいです。特に、一部の「男らしい」イメージが敬遠されがちなため、チャレンジのハードルが低く、友達と一緒に働くことも可能です。初めてのバイトとして、採用されやすい点は大きなメリットです。

不安なことは面接でぶつけてみてください!

鶴亀堂は心が安らぐラーメン店を目指しています。それはお客様にとっても、スタッフにとっても同じ。

不安に思うことがあれば、相談してみてください。どんな悩みでも、必ず寄り添うことを約束します。

応募はこちらから